コンサバ主婦のひまつぶし

国際関係とか動画の感想とか。

クルド人問題はどこに行くのか?(#虎8 2017/6/1 有本香さん、小川榮太郎さん)

だいぶ昔に書きかけたエントリーですが、エルドアン大統領の国連演説について書きたいので上げておきます。

トルコが気になるわたしとしては面白い

「米軍がクルド人武装勢力に武器供与。トルコの反発必至」

という話題があった回でした。

この話題は、一帯一路の後にワシントンに飛んだエルドアン大統領のトランプとの会談での一番の懸案事項でしたが、トランプは

f:id:konsabashufu:20170924183933j:plain

「トルコごときが何言ってんだ?」

というエラそー且つすげない対応で、エルドアン大統領も内心腸煮えくりかえってたんじゃないかと想像。

 

エルドアン氏訪米のときは反エルドアンデモと警備員さんがもみ合いになり、トルコのSPが指名手配されるというおまけ付き。

www.theguardian.com

ああいう場面が出ると、

「なんでエルドアンが大統領なんだ?マジで独裁者なんじゃない?」

って印象操作されがちですけど(実際うちの義母もエルドアンヒトラーの再来だと思っている)、もともとアメリカにはクルド独立運動家を含むトルコの反政府活動家が亡命して大量に囲われているので、そういう人が動員されていると思います。

ロシアもクルド労働者党PKK)を援助していて、モスクワに支部があるらしいし。

トルコは結構骨のある大国なので、自分の言うことを聞かせるために、超大国たりとも人質(?)というか、恐喝の道具が必要なんでしょうね。

もともとPKKは、冷戦時代にNATO加盟国であるトルコに揺さぶりをかける為、ソ連が支援していた組織だと思います。

同盟国を恐喝する為に共産主義勢力を使うアメリカの節操なさよ。。

クルディスタン労働者党 - Wikipedia

アブドゥッラー・オジャラン - Wikipedia

 

クルド人はわたしの住んでいる国にもたくさんいます。

クルド人です、という方にはあったことがないのですが、トルコ国籍の方が多いので、自称トルコ人のなかに結構いるんじゃないかと予想。

トルコ語と違って、クルド語はインドヨーロッパ語族らしいんですが、方言もいろいろあり、

トルコのクルド人はアルファベット表記

シリア(イラクも?)のクルド人アラビア語表記

みたいですね。

方言の違いはシリア・トルコ/イラク・イランで大きい(?)と聞いたことがあります。

シリアとトルコのクルド人はほぼ一体で、だからこそエルドアンはシリアのクルド勢力への武器供与を嫌がっていると聞いたことがあるので、言語的にも、表記は違っても多分話せば通じ合える程度なんだと思う。

後、クルド人武装勢力って色々あってわかりにくいですよね。なので、簡単に解説します。

f:id:konsabashufu:20170617174034p:plain

出典:What is the difference between the PKK, PYD, YPG, KRG, KDP, and the Peshmerga? - Quora

大きく分けると、クルド人武装勢力は、トルコ・シリアのPKK/PYD系列のPKK/YPG(共産主義武装勢力)と、KRG(イラククルディスタン地域政府)のペシュメルガに分かれます。

イラクのKRGはシンプルな民族主義でトルコ・シリアのPKK/YPGは共産主義なのでイデオロギーが全然違い、仲が悪い、と言われています。(実際ペシュメルガとYPGの武力衝突とかもあったと思う)

この人はペシュメルガとYPGの両方で活動していたみたいですが↓。

karapaia.com

 

 

PKKとYPGは完全に一体で、トルコにいられなくなったPKKの活動家がシリアでYPGになってゲリラ戦闘員になったり、YPGの戦闘員がトルコでテロしたり国境を跨いで活動しています。

「メキシコに壁を作る」

と言うくらい国境問題に敏感なトランプ氏があっさりYPGに武器供与したことは、エルドアン大統領はさぞかし遺憾だったことでしょう。

ここで重要なことは、KRGはトルコ政府と仲が良く、した

なぜアメリカはクルド人に武器供与するのか?

というのが根本的な問題です。

 f:id:konsabashufu:20170918053959j:image

虎ノ門ニュースでのお話

❶蕨スタンの話。

蕨市というところにクルド人がたくさん住んでいるという話。

❷トルコで出会ったシリアのクルド人の話。

トルコで出会ったシリア難民の若い女の子が、実はクルド人で、

「ずっとトルコに住みたいわ」

と言ってたという話。

❸EU加入の話。

有本さん「今更EU加入でトルコ揺さぶろうなんてふざけるなって感じでしょうね」

 

保守系のチャンネルにたまに出ている藤井厳喜さんという方が

「わたしはクルド人のロビィ活動をやってるんです」

とか言っていらして、アホか???と思いましたが(わたしはこの人と馬渕睦夫とかいうおじいさんの出ている番組はトンデモなので観ないことにしている)、実際中東に関して日本人が疎いのをいいことに

クルド人ガー

とか

宗教対立ガー

とか

宗派対立ガー

とかいう方のいうことはかなり的外れだと思います。

うちのマンション(?)の下に住んでる同年代の夫婦はトルコ人夫(ムスリム)とユダヤ人妻の夫婦だし、ムスリム同士の夫婦でも家庭によって豚食べたり食べなかったり色々なので(特にトルコ・バルカン・北アフリカ辺りは個人差が激しい←多分インドネシア・マレーシアもその傾向があると思う)、自称識者(池上彰含む)のお話って

雑すぎてアナザーワールド

って思うこと多々あります。

気に入らない人に気に入らない理由付けをするときに

「あいつは◉◉だからケシカラン!」

っていう、その◉◉に宗派が入ることもある、ということです。

エルドアンイスラム主義だからケシカラン」

とかね(そしてこれがアメリカがクルド人に武器提供する理由)。イスラームの実践に情熱を燃やす人がこの20年で増えたなぁとは思うけど、どのくらい厳格なムスリムかは本当に人によります。

 

クルド人クルド人っていうけど、シリアのクルド人ヤズィーディー教徒はISの奴隷にされ、イランのクルド人、イランイラク戦争の際にイラントルコ国境の山の中でリアル『山賊と呼ばれた男』たちで、ISに参加してテヘランでテロしたりしてますからね。

そしておまけに彼らは言語(両方クルド語と呼ばれている)がほとんど通じないのです。

www.newsweekjapan.jp

宗派とかクルド人とか、分かったつもりで軽々しくまとめてしまうと、余計わけわかんなくなると思いますよ😱