コンサバ主婦のひまつぶし

国際関係とか動画の感想とか。

emoでも生態観察でもない、小池百合子は生のアラブ🔥(アラビスト小池百合子考)

小池百合子さんといえば、元はと言えばカイロ大卒のアラビア語通訳でいらっしゃいますよね。

軍事ジャーナリストの黒井文太郎さんが最初に勉強したのも小池さんのご著書だったらしいです↓。

こちらがカイロ大の卒業証書らしいです。アラビア語で書いてあるのがかっこいい💖

f:id:konsabashufu:20171003202828j:plain学歴詐称疑惑が言われていましたが、本物であることが証明されています。

netgeek.biz

交換留学とかではなく、中東・アフリカの最高学府に入学して卒業(!)したということなので、これは本当にすごいと思います。

1970年代に日本人の、しかも女性が激動のエジプトで!学業を成し遂げるのは本当に想像を絶することだったと思います。

学生生活を語られた記事を見ても、超壮絶↓。

www.asagei.com

第4次中東戦争戦時中のカイロで夫と二人、持ち堪えた学生時代↓。

www.asagei.com

小池さんが根性者であることは間違いないです。 

ちなみにサウジに就職した元旦那さんについては↓で考察しています。

konsabashufu.hatenablog.com

ボンボン育ちや日本の戦争といえば日本の受験戦争くらいしか知らない男性政治家が太刀打ちできないのは当たり前かなぁと思います。

サダト大統領の国葬で号泣したとおっしゃっていたのも見たことがあります。

小池さんは、まさにこういう歴史↓を目の前にされたわけですね。

www.youtube.com

ここ↓で取り上げたインシャ・アッラーについて興味深い論考を見つけたのでシェアします。

konsabashufu.hatenablog.com小池さんのアラブ人脈…というほどでもないですが、プライベートで親交があり、都知事選でも熱心に応援されていた方に登山家の野口健さん(このBlogでよく引用させて頂いている中東の窓の管理人、abu mustafaこと野口雅昭先生の息子さんで、お母様はエジプトご出身!)のTwitterでした。

「失うことを恐れない」強さ怖さ=インシャーアッラー

これ!さすがだなと思いました。

このエントリー↓でもご紹介しましたが、小池さんの政治的関心の中で、中東・アラブはかなり重点を置かれています。

konsabashufu.hatenablog.com

そもそもが、カダフィ大佐(彼はベルベル人という話ですが)やアラファト議長と生で会った↓方ですからね!

www.asagei.com

というわけで、今日はアラビストとしての小池百合子を考えていきたいと思います。 

 

 

アラビストには大きく分けて2種類がいます。

自分探しの一環として、架空の他者に共鳴してしまうインテリ崩れのemo系(*)左翼。(もれなく反米反体制(反日)が付いてくる)

②アラブという日本とは全く違う他者を昆虫博士のように嬉々として俯瞰する生態観察系。(わたし的にソースとして当てになると思うアラビストの方はほぼこちら側)

 

 

この池内恵先生の論考↓なんかは、昆虫博士が昆虫の目から人間を見たって感じで面白いです。

toyokeizai.net

われわれはアジア・太平洋を中心に生きているので、なんだか世界は日本を中心にあると思い込んでいるが、まったくそうではないことが中東に行ってみるとよくわかる。科学や宗教といった近代世界を形作っている基本のシステムは、中東と欧州という地中海沿岸で生まれ広がった。北米大陸も西欧の延長で、環地中海と環大西洋の世界が否応なくグローバル社会の中心なのだ。

その中では、たとえば中国なんて新参者で、日本となるとさらに少数派の、東の東の辺境の「変わった人たち」というぐらいの存在。これは不公平に感じるが、厳然とした事実だ。欧米、アフリカ、中東で世界は大部分が回り、「中国っていいじゃない」と時々言われ始めたのが今の段階

『中東は親日(これは嘘ではないけれども)

と信じているネトウヨが聞いたら発狂しそうですが、実際チャイナは世界進出(侵出)してるから存在感あるけど、日本は

「なんだか面白そうな遠いところ」(視界に入らない)

という感じだと思いますね。

 

わたしに言わせれば、アラビストとしての小池さんは①のemo系(*emoというのはemotionalの略らしい)でもなく、

www.urbandictionary.com

②の生態観察系でもなく、

アラブ人そのもの

だなぁと思ったり思わなかったり。

特にこの産経のインタビューは彼女の思想をよく表していると思いました。
www.sankei.com

私は平成5年の北朝鮮情勢が非常に厳しいときに、細川護煕政権の中で、かつ、日本新党でナンバー2というか、細川さんが総理になって、その後いろいろ、特に参院議員時代なんかナンバー2だった。

 で、何があったかというと、北朝鮮情勢が厳しいということを細川さんは訪米で、米国からいろいろと現状を聞かされたと思います。その中で、有事の際に社会党出身の閣僚が閣議決定に従わないということが想定された。そして、細川さんがお金の問題などを追及された結果、羽田孜政権になって、その時にある意味、細川さんがステップダウン、降りることをきっかけに社会党切りをやった。覚えてます? 社会党切りした結果、少数与党になったわけです。これはだから北朝鮮が有事のときに、政府が決定できないということはこれはもう国難

ここではっきり、

「旧社会党系が政権の癌」

だと言っている。

チャンネルくららの内藤陽介先生の番組を見ていると、

 www.youtube.com

反政府ゲリラ支援して配線したり、左翼政権はイデオロギーに拘るあまり

国益ってなぁに?」

って国民総置いてけぼりの政策をぶちかましてきた歴史があるみたいですからね。

日本にも、鳩山由紀夫とか、菅直人とかいましたよね。

まあ、護憲ということなんでしょう。でも護憲が目的化するというのはおかしい、というか私は理解できない。それから構図はかえって分かりやすくなってるんじゃないでしょうか。

革マル中核派に支援される枝野さんや北朝鮮生コン利権の辻元清美さんに加え、原発事故の処理を引っ掻き回して日本を文字通りめちゃめちゃにした菅直人元首相までいる立憲民主党とかいう左翼丸出しの政党を作る人たちを、受け入れるわけありませんよね。

www.zakzak.co.jp

「枝野氏のいう『立憲』はロシア史の政党とは全く関係ない。前原氏ら改憲派と対置して『護憲』とほぼ同義で使用しているのではないか。ロシアの『カデット』はそもそも憲法が存在しない時代に憲法を作るという意味だ」

枝野さんは護憲を立憲と言い換えたのでしょうか?それとも、成長戦略のないグダグダな政権運営共産党に力を与えて共産主義革命を誘発したいのでしょうか?

 

前出の小池さんのインタビューで、これはと思ったところを抜き出します。

目標にしているのは過半数の候補者を出さないと、宝くじは買わないと当たらないので

勝てるとは思っていないけど、とりあえず立てられるだけ立てる。という姿勢がよくわかる文言。

知事に転出したのも国政でやっていると、なかなかできるものもできなくて、世界の中からどんどん取り残されてしまうという現実。特に私は国政における最後は肩書よりも、世界をぐるぐる回ってました。そこで現実をみて、非常に日本は厳しいということを実感

保守を名乗るネトウヨは、

「日本は厳しい」

「日本人は貧乏になっている」

というとすぐ反日と罵るけれど、

国慶節の一週間に旅行する中国人が6億人

というこのご時世、シルバーウィークに何人の日本人が旅行しましたか?

という話です。

ヨーロッパの観光地に溢れるほど中国人がいるなぁと思ったら、

海外旅行する中国人は一年間に延べ一億三千万人(*正義のミカタ 2017/10/7より)

ですって。

それだけじゃなくて、小池さんがどこかのインタビューで

「東京はもはやアジアの金融センターではなくなり、シンガポールや香港、上海、ドバイにその座を奪われている」

とも言っていましたね。

コンセンサス(合意)の時代からコンビクション(説得)の時代ということを言っているのは、みんなの意見を聞いて、中を取ってなんぼの話を進めていたならば、本当に世界のこのダイナミックな動きから日本はおいてけぼりになる。それから、日本記者クラブ(の9月28日の会見)で言ったが、国会に一国の総理がじっと午前9時から午後5時まで座って、それが1年間の半分ですよ。まあ、開会のうちの半分ぐらいじっと座っているのは、たぶん喜ぶのは日本をライバル視している国。どうぞ熟議の国会を続けてください、と言うでしょうね

まるで独裁推しのようにも読めますが、国家間大連立のEUが停滞し、トルコやロシアなどの強権国家元首のいる国あるいは中国のような一党独裁の国が台頭しているのは、極めて流動的な世の中に素早く反応できるから。という側面があるのは否めません。

行政の責任者が立法府に磔になっていたら行政が停滞するのは当たり前

 

民主主義ガー

安倍政権の独裁ガー

とうるさい野党は総理の今夜の寿司のネタ(あるいは同伴者)まで国会で議論したいのでしょうか?

 

アラブに限らず、トルコとか旧ユーゴ系でもそうなんですが、旧オスマン帝国の移民の方は起業家スピリットというか、事業を始める人がすごく多いと思います。

『近所のアラブ屋さん』

という言葉があるくらい、マグレブ系の移民が個人経営の食料品店をコンビニ的に展開していたり、タバコ屋・ケバブ屋(スタンドから中規模レストランまで規模は色々)・カフェ・理髪店・クリーニング店・中古車ディーラーなどなど。会社勤めする方も勿論いるんですが、小金があれば自分で起業して一国一城の主になるってことがごく自然というか、他人の敷いたレールをひた走る規定路線ではなく、起業のリスクをとって自分で自分の道を切り開いていく人の割合は日本人に比べて絶対高いと思う。(逆に、チェコハンガリーポーランドなど非オスマン圏の東欧の男性は雇われ労働者が多い印象)

小規模の実業家なので規模は違いますが、感覚的には、三人に一人がホリエモンだと思ってください。

蓮舫さんが岡田さんを

「つまらない男」

って言ったのは有名ですけど、まあ、そういう意味ではヨーロッパで見る中東系はつまらない男の割合は超絶少ないですよね。(産油国出身者のヨーロッパへの移民は少ないので、湾岸地域はまた別だと思う)

 www.youtube.com

アサドの独裁政権が良いとは全く言えないけれども、軍事独裁政権や武装ゲリラが跋扈する土地柄にはそれなりに理由があるのです。

www.youtube.com

まあ、住民各自の自己主張が強くて争いも辞さない

自分の家族・土地・財産を守る為には自分で戦う。

「やられたらやり返す」

「やられてもやり返さない奴はヤる」

 そういう人たちですからね。(専守防衛とか鼻で笑われるwww)

力の論理の信奉者。というか、力以外で統治できないからしょうがない。

イスラム教という抑圧的な宗教というか、思想を単一化する論理体系が広がったのも、

自己主張が強くて争いが絶えない土地柄を治めるのに好都合

だったからだと思いますね。

勝手気儘な個人個人の上に、アッラーという絶対的な存在がいるというのは統治する上でとても有効なシステムだったのだと思います。

さて、小池さんのお父様は貿易商で、お母様はカイロで日本料理店を経営されていたらしいのでかなりフロンティアスピリットに溢れてますよね。

小池さんも、その血を引いているのか、はたまたエジプトで多感な時期を過ごされたからなのか、戦国武将のような身の処し方を見ていると、

アラブだなぁ

と思わされます。

 

小池さんの力量については非常に疑問だけれども、安倍さんの視野の狭さ(東アジアとアメリカ+その他という認識)・自己満足ぶり・お山の大将ぶりを見ていると、このままでは日本は駄目だなぁと思うので、彼女の意見も汲まれるべきだと思う。

北方領土のたった3000億の投資を出し惜しみしてるけど、もっと日本企業は海外投資・海外のインフラ受注をするべきだと思う。

UAEの高校生なんてこんな格好↓してるけど

f:id:konsabashufu:20170930153459j:plain

彼らの住んでるドバイは今やこんな大都市↓ですよ(東京が田舎に見える😂)。

f:id:konsabashufu:20171008004104j:plain

ドバイはこんな大都市(モノレールを丸紅が受注して作ったらしい)だけど中東は都市間の鉄道が未発達なので、サウジの新幹線(スペインが受注)とか、日本の企業が受注できたら良かったのになぁとか、アラブのお金持ち用の医療ツーリズムビザとか整備したら彼らは全額自費なので医療機関の収益形態も自由化できていいのになぁとか、最近の西アジアは総じて中進国なので投資の大チャンスなのに、うかうかしてる間に中国に全部持って行かれてる現状が惜しいと思います。

このままだと日本はG7から外される

という危機感はちゃんとあるのかな?

独裁と呼ぶほどではないけれど、

我儘坊ちゃん政権

無能な右翼カルトのオカメブスおばさんを不相応に引き上げた上に庇い倒したのはどう考えても『おともだち人事』←加えて、隠蔽疑惑の渦中に自分のことを『グッドルッキング』(実態はオカメブスなのにw)とか言って世界の冷笑を浴びたのは本当に恥ずかしかった)

なのは確かです。

後、今回の衆院選で高村副総裁・谷垣前総裁など、自民党のまともな重鎮が引退されてしまって、麻生副総理くらいしかバカ坊ちゃん安倍総理を諌められそうなまともな方がいなくなるので、ある程度希望の党が勝っていい感じに小池さんと妥協してくれればいいなぁと思います。

小池さんははっきり言って

安倍さん大嫌い稲田朋美を引き上げて自分を干したから)

だと思うけれど、政治家なので安倍さんが軍門に下れば手を握ると思う。

希望の党単独で過半数を狙うのではなく石破茂首班指名してその代わり、衆院補欠選挙参議院選挙で国会議員入りし、 次の次の総理大臣に。という予測がありますね。

野田聖子って話もありますが、小池さんは女性初の総理大臣の座を、他の女性には渡さないでしょう。

緊縮論者の石破茂が首相になるのはそれはそれで国難なので、我儘坊ちゃん安倍総理には不本意かもしれないけれど、是非小池さんと妥協して

国難突破

してほしいですね。希望の党・自民の連立で麻生さんを首班指名して、副総理兼財務大臣のポストを安倍さんと麻生さんで交換したらどうかな?

安倍さんは人の好き嫌いひどすぎるから、仲介役っていうか、人格がちゃんとした人がとりなしてくれないと小池さんとは折り合えそう。

 

小池さんは、

「観測気球を飛ばして風を見ている。風を見てどうしようか決めている」

という評価が多いですけれども、

「風が起きなければ自分が清水の高台から飛び降りても風を起こす人」

という評価も。

身の振り方は風次第だけど、

「自分で風を起こす」

っていうスタンスがアラブっぽくてロマンを感じます。

小池ファティマ百合子と呼びたいですね。

これはイスラームとか信心とかそういうのじゃなく、生き様の問題なんですよ。

寛容な保守という意味では、中東型独裁脳を(コテコテの)化粧で隠した大和撫子(中身はアラブのオッサン)っていうのもありだと思う。

ただ、中東型独裁は日本の風土には合わないからファティマ百合子を飼い慣らせる人(*麻生太郎さん?)が必要だけど。

 

 

 

自民党は喪失議席50議席以内なら安倍さん続投って言われてますよね。

過半数割れだとどうなるかわからないけれど、風が吹けば魂の呼び声に従って

小池百合子衆議院に出馬する。

ファティマ百合子は出馬を決意するとき、きっとこう言うんだろうなぁ。

f:id:konsabashufu:20171004182158j:plain

ファティマ百合子「アッラーフアクバール」