コンサバ主婦のひまつぶし

国際関係とか動画の感想とか。

総括で化けた松井代表😉と、橋下氏の謎Tweetの問題😒:衆院選総括④(記者会見 松井一郎代表、即リプ 橋下徹)

 

乗り掛かった船で、例の維新の内紛について動画サイトで追いました。

やっぱりTwitterだけだといまいちですね。

維新はアナログな中の人も多い(後述)ので一次ソースが一番だなと思いました。

まずは、議席を減らした維新についての記事↓。

konsabashufu.hatenablog.com

ボーボーに火がついて誰にも止められない橋下氏に驚く記事↓

konsabashufu.hatenablog.com

橋下氏の精神状態を疑う記事↓。Twitter維新の炎上体質はどうにかならないんですかね?(アナログ組は淡々としているのに。)

konsabashufu.hatenablog.com

 

 

まずは、10/26の大阪維新の会の全体会議の松井代表挨拶。

www.youtube.com

松井代表「『身を切る改革』『都構想』というのが目的ではなく、手段であることをうまく伝えることが出来なかった。真面目にやれば豊かになれる大阪を作る、大阪を豊かにする為の手段が『身を切る改革』であり、『都構想』であることをうまく説明できなかったことが敗因の一つであると考えています。大阪を、日本をどう変えていくのか。ということを大阪に、全国に発信していきたい」

 

会議後の囲み会見、松井代表の隣に立っていらっしゃるのが、橋下氏が『丸山は今井さんには米つきバッタになってる』と何度も揶揄していた大阪維新の会の今井豊副代表。上品な方ですね。

www.youtube.com

松井代表「丸山を処分?ないない。考えてない。ただね、

あんまり調子に乗りすぎるといろんなところで火傷するよ

ってことを噛み締めたらいいと思う。僕が咎めることじゃない

松井代表「党内で言ったらいいことをTwitterで言ったのが問題。党内で何も言えないのに外に向けて粋がっても意味ないでしょ?その辺が勘違いしてるから問題になってるわけ」

松井代表、器が大きいなぁ💓

www.youtube.com

10/28の松井さんと馬場幹事長の記者会見、

穂高くんに関しては、あんまり素行が良くない(酒乱?)というか、ちょっと生意気なところがあるのは分かっていたんでしょう。

怒り心頭で冷静さを失うとかそういうこともなく、終始、

「ふざけた言葉遣いで外に向かって発信したこと」

については良くないけれども内容に対する非難はなく、

「橋下さんは党外の方だから」

という論調でした。SNSで発信した為に橋下氏の目についてしまい、ややこしくなっていると言ったところ。(教祖様の逆鱗に触れてしまったというか)

 

馬場幹事長「連絡付かんから話できてないけど、若い子は大切に育てていかないとね」

このように、橋下氏は激昂していましたが松井代表・馬場幹事長は

「まあ若気の至りでしょ」

という感じ。なのに、一言の謝罪も言えないというのはだいぶ社会人として問題があると感じます。(橋下さんの発狂ぶりは社会人どころか人間としてどうかと思うレベルですが。。)

橋下氏は

丸山穂高絶対に許さん!維新はぶっ潰す!」

と息巻いていましたが、馬場幹事長も松井代表も、ほだかくんを追い出す気はないようで、

「ほとぼりが冷めるまで(息を潜めて)待とう」

と思っているようでした。うちうちでの解決が難しくなってしまい、困ってはいるけれど冷静さを失ってはいないという印象を受けました。(橋下氏を止める気配がないのは執行部がアナログだからなのか何なのか。。Twitter見てなさそう😅)

 

10/28の日本維新の会の常任役員会の松井代表の冒頭挨拶、これも良かったです。

www.youtube.com

まずは松井代表

松井代表「厳しい選挙でした。『身を切る改革で教育無償化』を訴え、税金の使い方を見直そうと訴えた。しかし、大阪では地方政治には実績があるが、国政での実績をうまく訴えることができなかった

と総括。

維新の首班指名で松井代表が名前を挙げた片山虎之助さん。

片山虎之助 - Wikipedia

自民党から移籍して来られた参議院議員の方で、国会議員団の代表なのだとか。

80代ということですが、とても上品でしっかりとした方だという印象を受けました。

片山虎之助議員「まだベンチャー政党なんだけど他に新しい政党がたくさん出来て、既存政党となってしまった。目新しさがなくなった上に、政策もパクられ(言い方は違った😅)、アピールが難しかった。また、わが党は是々非々対応で立ち位置は真ん中。真ん中は大切なんだけど、アピールが難しい。後は組織強化が大切。選挙の時だけじゃなく、普段からの活動ね。なんだか、ふわっとした民意に引っ掻き回される選挙が増えてくるでしょうね〜」

 

 

橋下徹という人の人となりが垣間見えた、という意味では即リプも面白かったです。

◉PCからTwitterの書き込みが出来ない(これは本当に驚き!キーボードが打てないみたいでアシスタントの女性に打ってもらっていました。)

◉ベンチプレス120kg(これは結構ナルシストっぽい←)

◉ほだかくんへの分かりやすい個人的な憎しみ(「あいつ、国会質問で『若きサムライ』とか言われてチヤホヤされて調子乗ってるんですよ!」←オモロイ😂)

◉嫁さんはほだかくんのTweetを見て「これの何があかんのん?」と言った。

自分にはアンチが多いので小選挙区衆議院参議院の一人区では当選できないと思っている(謙遜?)。

◉松井代表は全然怒ってない←え?😅

 

個人的に、キーボードが打てない下りは、アナログすぎて大丈夫か?と思いました。メルマガみたいな長文はどうやって打ってるんだろう?日頃は音声入力とかでやってるんだろうか?

 

ほだかくんについては、東国原さんやTwitterの維新支持者からの第三者情報を総合すると、やや酒乱気味だったり言葉遣いに配慮を欠いていたり空気を読めなかったりなど、若干調子に乗ってるのは事実であり(若くして国会議員になってしまったのでちょっと天狗になっているということでしょう)、松井代表に個人的に謝ることも出来ず(←これはあかんと思う)、未熟さがあるということ(社会人経験が官僚の3年だけと言うのもあるでしょう)は否定できないと思います。エリート育ちで優秀だけど、世間知らずで常識に欠ける。。さらに、そういう部分が永田町で増長し、成長していないと橋下氏は思ったということなんでしょう。

ただ、『大義』や『志』を重んじてドブ板選挙をあまりやらない(らしい*Twitter情報なので間違ってたらごめんなさい)維新の会の面々の中では、マメに選挙区を回って選挙対策はちゃんとしていたこの辺の要領の良さは見習うべき部分もあると思う。やはり、議員は選挙に勝ってなんぼ)という面もあり、真っ黒に街宣で日焼けしてニコニコおばあちゃん達に握手して↓頑張ってたから仲間が次々討ち死にする中、小選挙区で当選できたわけです。

f:id:konsabashufu:20171030020719j:plain

この傘を差し掛けてくれてるのが貝塚市選出の大物、今井豊府議↓と思われます。

f:id:konsabashufu:20171030020806j:plain

 

因みに、橋下氏の穂高くんに対する常軌を逸した怒りっぷりに関しては、若いイケメンに対する男の嫉妬という以上に、 下記のような経緯があったことが分かりました。

「市長の深いお考えにはなかなか追いつきませんが」

って、要するに、

「お前の言ってること意味不明だよ😛」 

ってことでしょ?

住民投票の後のことみたいだけど、市長時代の橋下徹にそんなこと言うなんて怖いもの知らずすぎ😱

これはアカンわ😂

まあ、でも、橋下さんに喧嘩売れる若手議員なんてなかなかいないわけで、これだけ跳ねっ返り(?)の怖いもの知らずの若い議員を放し飼いにしている政党ってあんまりないと思うので、巧く調教して(パワハラはあかんけど😱)行けばスパイスになるとは思うし、松井代表は器が広い感じがするのでこっそり

Twitterで不用意な発言をして済みませんでした。言い方気をつけます」

くらい言えば笑って許してくれそう。

大騒ぎになって党に大ダメージを受けたことは事実だけど、この選挙戦・さらには敗戦の総括を見る限り、松井代表は一皮剥けたと思うし(お留守居役感が消えた)、維新は地域政党で国政政策が弱いのは事実だったから、

『身を切る改革』

『都構想』

を国政にどう繋げるか。松井代表なりの結論が出たみたいなので、これからの選挙でのアピール力は上がる気がします。

 

 

ほだかくんは逆に、今回のことで未熟さが露わになってしまった感。松井さんにこっそり詫びいれるだけで解決するのに、だんまりっていうのがね。(教祖様の理不尽な火病に反論はしていましたが。←あの怒りっぷりはサイコなのでわたしはフォロー出来ない。言っていることは頷ける部分もあるのだけれど)

彼は、表面に出ている部分だけだと自民党に入っても良さそうだなぁと思うけれど、こういう生意気な感じは(わたしは好きだけど)、自民党県連レベルに総スカン喰らいそう杉田水脈さんも安倍総理の肝煎りで比例枠を譲ってもらったら冷たくされたとかボヤいてたらしい😓←真偽不明ですが)ですね。

こういう、優秀だけどちょっとアレな子をパワハラで潰してしまわずに巧く軌道に乗せていくことができれば、自民党と違ってバラエティ豊かな政党になると思うんですが、個々の議員を調子に乗せてしまうと、永遠にまとまらない民進党という悪しき前例がありますからね。

 

他にも、維新独自の上納金システムで多くの同志を失っているという情報を出している方も発見しました。

国政の維新が割れたとき、その原因というのが政治資金にまつわる問題だったということらしい。

『脱・しがらみ政治』のスローガンのもと、団体献金などを受けていないので、国政維新への政党交付金が命綱(だったら余計今回の衆院選敗戦で政党規模が小さくなったことは痛手なのでは?)のようです。

f:id:konsabashufu:20171030120721j:image

これに関しては、府議市議の日頃の活躍が国会議員への支持を与えてくれているという根本原理は理解できるものの、やっぱり

ヤクザのシノギ

感は拭えないです。

www.daily.co.jp

地方議員をリスペクトしろ=お金を払え

って、ことだったのね?

日本維新の会の強制上納金を大阪維新の会が受け取って活動費として配るだけじゃダメなの?

それでも政務活動費が足りないなら(秘書へのブラック残業で訴訟起こされた国会議員もいましたね)、それはやっぱり無理があるのでは?

www.sankei.com

献金を断った結果お金がなくて組織の内紛になっているとすれば、それこそ、貧すれば窮すですよ。

献金によって議員の意見が左右されてしまうというのは往々にしてある(日本の医療費が減らないのは医師会、農業の大規模集約が進まないのも農協が自民党の裏にいるから)し、そういう既得権益と結びついた自民党こそが現在の日本の衰退の元凶なのだということ。(安倍政権マンセーの方はその辺の改革を絶対口にしない自民党についてどう思っているか教えて頂きたいものです。)

それを考えると、お金の問題は改革政党としての維新の核心的な課題でもあると思います。

あとは、ほだかくんはデフレ世代なので

無駄金

ということについてシビアで、ワイズスペンディング(小池語)が徹底されているというか。自分の選挙区にしか寄付する意味を見出せなかったのかなぁと思いました。世代間ギャップというか。

わたしの両親世代は旅行に行くと必ず職場や近所にお土産を買いますが、わたしや兄弟は買いませんものね。

維新はゴタゴタしたし、ネット支持者の支持には大ダメージだけど、雨降って地固まるというか、組織としては目的と手段がはっきりして良かったんじゃないでしょうか?(ほだかくんがちゃんと松井さんに謝れれば最高だけど、謝れないならやっぱりそれは社会人として未熟すぎ。ナシだと思う)

↑足立議員の言う通り、ちょっと幼すぎる。一方で、橋下氏の暴言にも文句言って欲しい気持ちもあるけれども↓。

執行部としてはこの件は完全に橋下氏と切り離して党内で処理するつもりのようだし、意地張らないで欲しいなぁ。

残念だったのは、橋下氏を「言い過ぎですよ」って諌められる人がいなかったこと。その一点です。

 

橋下氏の怒り方は異常だし、党外の人間なのに元部下を本気で潰しにかかってきているということは完全なパワハラですけど、人間としてはともかく、政治家としてはやはり期待しています。

 

今回がっかりしたこと。

◉維新のホープかと思っていた丸山穂高議員が調子に乗った幼児だったこと。苦労知らずなイケメンだから仕方ないのかなぁ😓生意気だけど上昇志向の強い努力家有言実行💓)という部分はとても良いと思います💓

◉松井代表と丸山議員が5年間しゃべったことがないという(小規模なのに)、維新の風通しの悪さ

橋下徹氏が想像を絶する苛烈なサイコパス😱だったこと。(それでも、政治家として期待する気持ちに変わりはないですが)

 

良かったこと。

◉改革政党の資金繰りの難しい現実について勉強できた。

松井代表の器の大きさが意外な収穫だった。維新が彼の下で伸びる可能性を感じられた。

◉維新が国政政策を成長方面に振ってくれそう(かもしれない)こと。

そもそも自民党社会民主主義で左、立憲民主がもっと左なので、維新が分配を言ったら日本の政治は終わり維新は自由主義・成長方面で政策立案して右に引っ張って欲しいなぁと思います。

まともな野党としての維新に期待する(しかない)。

 

維新のカルトぶりについては、変えて欲しい部分(資金繰りなどの実際面、橋下氏に苦言を呈せないこと)と、変えたらダメだと思う部分(橋下氏との関係は党の根幹に関わる、跳ねっ返りや変わり種を排除しないこと)がありますね。

芸能人としての橋下氏は維新を切りたいけれど、橋下氏の中の政治家魂が騒いでるって感じがした一件でした。

国会議員になればいいのにって思ったな。

konsabashufu.hatenablog.com