コンサバ主婦のひまつぶし

国際関係とか動画の感想とか。

誰も幸せにならない維新の内輪揉め顛末😩:衆院選総括⑤(丸山穂高議員、ついに維新を離党😢)

このBlog↓を書いた時点ではまだ知らなかったのですが、ほだかくん辞めちゃいましたね〜

konsabashufu.hatenablog.com

勿体ないなぁ〜

成長するチャンスだったのにね。松井代表(そもそも怒ってない😅)に会って一言

「済みません」

って言えば、

「怒ってへんよ😉」

で外野も矛を収めざるを得ないのに、それが出来ないなら仕方ない。

これは、

松井代表・馬場幹事長もポカーン😮

ですよ。二人ともTwitter見てなさそうだしなぁ😩

「外部者の橋下さんが礼儀について色々言ってくれてるみたいだけど、執行部としては何も思ってない」

って言ってたもんね。

松井代表「おう、丸山、来たか😄」

丸山議員「離党届持ってきました😠」

松井代表「え?なんで?😮」

丸山議員「橋下さんにTwitterで批判されたからです😡」

松井代表「Twitter?はぁ?なんでそんなんで離党するとか言うんや?😦」

丸山議員「ボケボケ言われるだけやなくて支持者まで批判されたら耐えられません😡」

馬場幹事長「まあ、そう言わんと😅」

丸山議員「お世話になりました😡」

ジェネレーションギャップが辛い😓(←Twitterでなんか騒ぎになってることは知ってるけどよく分かってない執行部)

ほだかくんは清楚なイケメンだけど粋がってるネット弁慶で、執行部のお二人はアナログな大阪のおじちゃん😩なんだから。

まあ、教祖様に嫌われ抜いていたみたいなので、居心地も悪かったんでしょう。そういう意味では辞めて良かったのかも。

丸山議員の地盤の大阪19区は和歌山県との県境で自民党の二階幹事長のお膝元にも近いので、自民党二階派入りも見えてきたのかもしれません。

 

 

ただ、自民党に入るにしたって、今回のことはマイナスになると思います。

彼のイケメン、東大、元官僚という売りは、少人数の野党、しかもただの反対野党じゃない維新にいたから生きたのであって、自民党に入ってしまえばそんな人はたくさんいます(し、今以上に発言への締め付けは厳しくなると思う)、発言回数も少なくなりますから今以上にチヤホヤされることはないでしょう。

二階派から離党した豊田真由子議員みたいになりそう。

もし自民に入らないとなると、無所属で存在感を表すためには、上西小百合さんのように左寄りに近づくしかなくなり、今付いているネット支持者(ネトウヨ中心)をなくすことになります。

維新にいたから輝けたってことが、離党してから骨身にしみるんじゃないかなぁ。という意味で、とても残念です。

と同時に、橋下氏の暴走を止められなかったどころか追認したTwitter維新の面々にもがっかり

一人の国会議員を失うことと橋下氏を失うことを天秤にかけたら、どちらが維新にとって致命的かは自明ですが、暴走する橋下氏を止められない維新は、これからもどんどん党勢が縮小するでしょう。

誰も幸せにならないのに、どうしてこんなことになるのか😱

反政府ゲリラが劣勢になって来ると内輪揉め始めるのに似てますね。

f:id:konsabashufu:20171028010540j:plain

結局、この内輪揉めの本質って政治資金の問題で、

『身を切る改革』が政治家本人にもすごくきつい

ってことなんですよね。

お互いお金がないからイライラする。緊縮病だなぁ。

お二人とも若いから地方議員に政治資金をたかられるカモにされたんでしょう。上西さんは賛否両論ありますが、議員になるために維新に乗っかっただけで、橋下徹イズムに心酔していないという意味では丸山議員と近いと思います。

 

維新は結局、橋下氏の言う通り、彼の好き嫌いが多くて発狂しやすい性格が癌だなぁ。橋下氏が頭脳であり、彼のヴィジョンが肝であり、彼の顔が維新の顔であるだけに難しいところです。

今回のことで、パワハラサイコパスイメージがついて、政治家志望の若手エリートには敬遠されるだろうし。

 

改革政党としての維新の資金繰り問題が引き起こした悲惨な内輪揉めでしたね。

社会主義的な消費税配分変更に反対する松井代表↓。

www.youtube.com

松井代表に関しては、ちゃんと向き合って話せば絶対分かってくれる人だと思うけどなぁ😅

konsabashufu.hatenablog.com

自民党以下日本の政党は全部社会主義だもん。

社会主義によりがちな政治に抵抗できるまともな野党は維新しかいないので、わたしは維新をゆるく応援します😎