コンサバ主婦のひまつぶし

国際関係とか動画の感想とか。

エルドアン王朝の蠢動か、オスマン帝国再興か🇹🇷③(キプロス連邦化を巡るトルコの地中海戦略)

先日のエントリー↓でチュニジアとの軍事協力でトルコの地中海進出についてちょっと触れたのですが、

konsabashufu.hatenablog.com

「そういえばキプロスってどうなってたんだろ〜?」

と思って色々調べていました。

 

続きを読む

エルドアン王朝の蠢動か、オスマン帝国再興か🇹🇷②(紅海覇権に乗り出したトルコと、スーダンの駐エジプト大使召喚)

さて、今回はスーダンの駐エジプト大使召喚を題材に、紅海覇権に乗り出したトルコについて書こうと思います。

こちらは1月5日付のニュース↓。

www.theeastafrican.co.ke

スーダンの外務省が駐エジプト大使を召喚したという内容です。

召喚の理由は、ハラーイブ・トライアングルという国境エリアの領有権を巡るものらしい。

英語では、"Hala'ib Triangle"と言い、平たく言うと、イギリスが地形を無視して真っ直ぐに引いた国境を、地形に沿って(山脈の峰線に沿って)引き直そうとして揉めている部分であるとのこと。

f:id:konsabashufu:20180109231058p:plain

ここで思い出すのは2017年に起きた紅海に置ける二つの領土移譲事件。

です。

続きを読む

エルドアン王朝の蠢動か、オスマン帝国再興か🇹🇷①(エルドアン大統領のオスマン家面会と独仏のトルコ擦り寄り)

新年早々トルコはEUとの外交攻勢でした。

特に面白いなと思ったのがエルドアン大統領のオスマン王家との面会

www.trt.net.tr

織田信長が天下を取る段階で足利将軍家や、天皇家に近づいたことを思い出します。

気になるのは最早、

エルドアンがスルタン=カリフ国家を目指すのか、民主制を続けるのか🇹🇷

という一点になってきました。

f:id:konsabashufu:20180108205609j:plain

信長は最初足利将軍家を担ぎますが、将軍家を排した後は天皇家を担ぎ、自らは右大臣の地位につきました。

オスマン家をトルコに引き取って再興したオスマン帝国の宰相となるのか、それともエルドアン朝を始めるのか?

www.newsweekjapan.jp

どちらにしても、大統領権限強化の住民投票を終えて2019年に大統領改選となるトルコが新体制国家になることは間違いありません。

 

続きを読む

習近平の一帯一路🇨🇳⑤(その頃日本🇯🇵は静かにアルメニア化?)

先日からチャイナ主導のインフラ投資政策、『一帯一路』について書いています。

日本の保守を自称する方たちは

『一帯一路は大失敗』

『チャイナ崩壊』

という論調が多い気がしますが、まあ、まずは内容とチャイナの戦略の中身を見てみようということで、参加国分析↓や

konsabashufu.hatenablog.com

大分被ってる感のある上海協力機構との関係など↓を書きました。

konsabashufu.hatenablog.com

一方、チャイナの習近平政権が大々的にユーラシア大陸全体のインフラ投資に取り組んでいるその頃、一帯一路に取り残された極東の島国には、過疎地の寒村の写真一枚でインバウンド需要を喚起し、外国人観光客にお金を落としてもらおうといういじましい首脳がいました。

今日は高齢化に喘ぐ日本と1200万人も人口がありながら300万人しか本国にいないアルメニアという国について書こうと思います。

続きを読む

習近平の一帯一路🇨🇳④(トルコ🇹🇷エルドアン大統領のアジア戦略)

先日から、2017年のチャイナの総括として、5月に行われた一帯一路フォーラム(B&R Forum)について書いています。

konsabashufu.hatenablog.com

昨日は中露関係を軸に書きました↓が、

konsabashufu.hatenablog.com

今日は、B&R Forumではロシアのプーチン大統領🇷🇺と同じくらい超VIP待遇だったトルコのエルドアン大統領がB&R Forumに自ら出向いた意図について書こうと思います。

チャイナはトルコを一帯一路の最重要国の一つに位置付けており、既に2015年にはチャイナのテレビでこんな独占インタビューも↓

www.youtube.com

 

2017年には上海協力機構 (SCO)のパートナー国として議長になったりと安全保障面でも繋がりを深めています。

 

続きを読む

習近平の一帯一路🇨🇳③(印パ🇮🇳🇵🇰のSCO加盟と中央アジアを巡る中露🇨🇳🇷🇺の綱引き)

今年の5月14日〜15日には中国は北京で習近平一世一代の『一帯一路フォーラム』が開催されました。

www.cnn.co.jp

初日に金正恩がミサイルを発射したりして日本ではそちらばかりが話題になったようですが、100ヶ国以上の代表、29ヶ国の首脳、他にも国連事務総長を始めとする多数の国際機関の代表が集まり、わりと大盛況だったようです。

www.jri.co.jp

一帯一路は上海条約機構が主体となったユーラシア経済連合とも統合されたこともあり、西側はあまり首脳級が来なかったのですが(参加国分析は↓)、

konsabashufu.hatenablog.com

ロシアのプーチン大統領が来てピアノを弾いたので話題になっていました。

www.youtube.com

西側はあまり首脳が参加しなかったとはいえ、政権の重鎮を代理で派遣して様子見という感じでしたが、インドはカシミールでの対立を理由に参加国の中では唯一招待を拒否してフォーラム参加をボイコットしたそうです。

このママ友の話↓を聞いていると、インドの危機感はさもありなんという感じ。

konsabashufu.hatenablog.com

係争地カシミール経由でパキスタンに軍用道路を通したことへの抗議らしく、寧ろ、パキスタンこそそんなに侵食されて大丈夫?という感じ😱

夏休み中にリアルドンパチ💣やってましたよね。

www.youtube.com

皆さまご承知の通り、そもそも一帯一路というのは、中印関係が悪いこと前提で、

「チャイナがどうやってインドをバイパスしてインド洋に出るか?」

というのが一つ、

資源の宝庫且つ未開発の中央アジアでの覇権争い

がもう一つの主題です。

中央アジアの覇権争いといえば、一帯一路以外にもう一つアレがありますよね😊

そう、G7も震えるコワモテ勢揃いの

上海協力機構(SCO)😎

 です。

B&R Forumは出席拒否したインドですが、

今年6月SCOに印パ同時に正式加盟(加盟自体は去年決定)

しました。

というわけで、今日は

中央アジアを巡りSCOとB&Rで綱引きする中露🇨🇳🇷🇺

について書きます。

 

続きを読む

習近平の一帯一路🇨🇳②(ブラジルのアラブ政権と黒人ムスリム事情)

今日はいつの間にかブラジルでアラブ政権が誕生していた話と、ご当地のムスリム事情、人種差別の話でも書こうかと思います。

 

まずは、こちらのエントリー↓で少し触れた、B&R Forumにブラジル代表で出席していたSecretary for Strategic Affairs Hussein Ali Kalout(戦略官・フセイン・アリー・カルート)という方について調べたのでそれを書きます。

konsabashufu.hatenablog.com

Secretary for Strategic Affairs(戦略官)というのも気になりますが、Hussein Ali Kalout(フセイン・アリー・カルート)というのはあからさまにムスリムな名前です。

お顔を見るとこんな感じ↓

f:id:konsabashufu:20171225220727j:plain

どう見てもアラブな感じのイケメンです。

南米はブラジルに限らず、アラブ系(特にレバノン系)が多く、我が家でもみんな大好きなShakira↓もアラブ系の血が混じっていてアラビア語が話せるらしい💃

www.youtube.com

この夏はプエルト・リコ発のDespacitoが大ブレイクしていたり↓

konsabashufu.hatenablog.com

中東男の股間を刺激しまくっている(?)ルーマニアの歌姫INNAも南米で人気があるみたいですし、

konsabashufu.hatenablog.com

このエントリーで紹介した、イランで人気が出すぎて禁止になったベリーダンス風フィットネスZUMBA』はコロンビア発のようです。

konsabashufu.hatenablog.com

ので、音楽やダンスの伝統(遺伝子?)が共通しているのは確かでしょうね。

南米美女と中東美女は容姿も結構似ていますよね💗

 

続きを読む

いつもありがとうございます💗

宜しければ、Blog投げ銭お願いします💗